テスト期間だよ!

テスト期間なのにテスト以外でバタバタしている今日この頃・・・
まおです

でも単位は絶対落としたくないです

勉強もふだいもがんばってます


今日は仕切りをやりました

一個前の記事にも書いてあるように
「伝える」ことって難しいんだなと思いました

説明の順序もそうですし
声の大きさや手のたたく大きさまで
できてるつもりで
できないんですね

相手に届いているだろうという甘い考えは捨てて
相手には届いてない状態だけど
絶対届ける!ぐらいの思いがないときっと
100パーセント伝えることはできないのだなと思いました


これから引っ張っていく立場になるので
ちゃんと自覚を持って望みたいです

テストと仕切りと本読みと

こんにちは!そしてお久しぶりです。佐樹ばななです。
「テスト勉強なんかしなくても、毎回講義出席してれば余裕だよ」とぬかしていた一週間前の私を殴りたいです……いや言ってること自体は間違えてないはずなんですけどね……。

昨日は私が仕切りをやらせていただきました。
とはいっても、テスト期間なこともあってか人数がかなり少なかったのですが(´・ω・`)
1つのテーマに沿った練習をする、という点ではわりかしよくできたかなーと思います。ですが、来年入ってくる新1年生に解りやすく説明ができるか、という点でまだまだ改善の余地があると感じました。

そして そして そして!!
今日はとある脚本の初本読みをしちゃいました。4人で(笑)
もう叫んで、笑って、叫んで、叫んで……はい。かなり叫んでました。
いやー、楽しかったです。そしてこれからが楽しみです。

とまあ今日はここら辺でお暇します。テスト勉強します。テストまであと16時間ですけど、諦めませんよ!!
以上!佐樹ばななでした(「・7・)「ガオー

あったか練習室

最近めっきり暖かくなりましたね。ゆうじろうです。

仕切りが再び回ってきました。あんまし練習参加人数多くないですからね。
今日は芸創と言う場所の大練習室で練習しました。
何と、そこには一面の鏡があるのです。
ということで、レッツミラー!
姿勢等々を確認しました。

やがて来たる新入生を迎え撃つため、練習メニューを一から説明してます。
なので、説明に時間を取られて練習量が少なくなっちゃってます。
それに見合うだけ成長してみせます。自信を持つよ。
ところがどっこい、僕の仕切りスキルはミリ単位で上達しています。
牛歩です。モー困ったなあ。

ダメってレベルじゃない……

はいどうも。T.N.Chaosです。
今日は私が仕切りをやりました。
仕切れている、仕切れていないの問題以前の有様でした。
やる練習の目的だとか、どんな場面で必要だとか全然考えていなかったために、とっさに言葉にできない。
いったそばからほかに言うことを忘れる。
とにかく練習云々以前の問題でした。
こんどという機会があったら……甘い考えですがそれまでに改善したい。

しかし、そんなことを言っている場合でもありません。
二ヵ月後には新入生も入ってくるし、春の公演もある。
ただ指をくわえてこうしたいああしたいと思っていてもどうにもならない。
いますぐに解決に乗り出すほかない。

沈み切っているT.N.Chaosでした……

仕切りとの付き合い方

こうへい「はぁ〜」
仕切り「またこんなところでいじけて…あんたがそんなんだからまた中途半端になっちゃうんでしょ!」
こうへい「ご、ごめん…
でもさ、ちゃんと頭んなかではどういう意義かとかそういうのはちゃんと思い浮かんでくるんだけど、言葉にするのが難しくてさ…」
仕切り「また言い訳ばっかりして!そういう時はちゃんと事前に文章を整理してまとめておく!忘れそうだったらノートに書く!当たり前のことでしょ!」
こうへい「そ、そうか!そうすれば、ちゃんと言えるね!」
仕切り「それに、ちゃんと準備しておいたら自信持って言えるし説得力もでるし、伝わりやすいでしょ」
こうへい「なるほど〜、すぐに思い浮かんだことを整理せずに言ったら小声がちになるし、説得力もかけちゃうからね」
仕切り「そしてストレッチの時間に声出ししておく!これも基本!仕切りは常にみんなに聞こえるように声を大きく出さなきゃいけないからね」
こうへい「そうだね〜ちゃんと喉も温めとかないと大きな声出せないもんね
あ、そうだ!練習の説明する時に見本の人を立てておくってのはどうかな?」
仕切り「そうね、練習の説明をする時に見本の人をつくっておくとわかりやすくていいわね。でもね、ちゃんと見本の人と打ち合わせしとかないとグダグダになっちゃうから準備は必須よ!」
こうへい「りょ〜かい!」
仕切り「あ、あと、(思う、〜じゃないかな〜)みたいなあやふや言い方はしないこと!ちゃんと、です!ます!って断定した言い方をしないとだめよ!理由は、言わなくてもわかるわよね」
こうへい「うん!あやふやな言い方だと説得力に欠けるし、聞いてる一年生も不安になっちゃうと思…なっちゃうからね!」
仕切り「よろしい!では最後に練習を教えるためには、何が必要?」
こうへい「その練習の(やり方、舞台上でどう役立つか、コツ)この三つをちゃんと整理して説明することも大事だね!」
仕切り「そう!それが練習を教えるためには一番大事よ!ちゃんと整理して仕切りに臨みさい!あたしという役職をそう簡単にできると思わないでよね!」
こうへい「ありがとう!仕切り!勉強になったよ!」
仕切り「か、勘違いしないでよね!べつにあんたのためにやったわけじゃないんだから!」

俺たちの仕切りはこれからだ‼︎

仕切り、仕切られ、仕切り直し

こんにちは。まだ再試が残っている213です。
不合格ってつらいですね。まぁ、再試があるだけましと思いましょう。

さて、今日は自分が仕切りでした。
仕切っているというより、仕切られている感じでしたね。もっともっと自信を持たねばなりません。これが新一年の前でなくてよかったと安堵するレベルでしたから…。ただ、グダグダ言っても始まりません。数少ない良かったところを探して、ポジティブにいきたいです。

昨日の課題の一つが「話を短くまとめる」だったので、今日は短めに。
久々の雪に滅入っている213でした。

どうしても差はできてしまう

こんにちは、ジャーマンです。

月日の流れは早いものです。

4月に入ってきた1年生に指導してからはや10ヶ月、もうすぐ1年経つんですね。
振り返ってみるとあっという間なものです。

今は1年生に来年度うまくやっていけるように指導しているわけです。
どんな感じなのかはここ最近の日誌を見ていただければ想像はつくかと思います。
練習を見て思うことはどうしても「差」ができてしまうということですね。
自分がどれだけ積極的に意欲的に取り組むか、これだけで同じことやってても違いは出ちゃうものです。
仕切りを経験したり、練習出てたりした人は何か反省、思うこときっと何かあります。
そこから次へ進むために考え、実行し、成長し、来年度うまくやっていくのです。
逆の人はどうか。言うまでもありません。
ここ最近の練習だけでもこれだけの差ができてしまうのです。

経験した人は更に上手くいくようにやる、遅れている人は先ゆく人に追いつくようにする。
それぞれがしっかりとしてやらなければならないのです。

2か月後には新1年生来ちゃうもんね。

なんかすっごいらしくないことを書いた感が・・・

今年の雪は大したことなかったな~なんてことを思いつつ今回はこの辺で。

もう終わり・・・

どうも皆さん佑治です。

昨日は練習を仕切らせていただきました。まあ前よりはスムーズに進行できていた点はよかったけど、まだ説明がコンパクトじゃない部分もあってもう少しコンパクトにできたらなおよしといった具合でした。
ここからは練習内容について書いていきます。昨日はブラッディサークルを行いました。初めて仕切る練習で少し詰まったりしたけどうまくいきました。ブラッディサークルは会話をする練習なので会話が切れるような話題を出すことはタブーなので今後仕切りやる人は参考にしてください。
その後久しぶりにエチュードを行いました。ブラッディサークルを行ったので会話することに重点を置いてやってもらいました。俺もやりたかったなぁ・・・(小声)
今後の仕切りをやる上でもっともっとしっかりできるようにもっといろんなことを考えて行きます。
ではでは今回はこの辺で以上佑治でした。

演出が書かなきゃ誰が書くの!

こんにちは
まおです

春公演の演出をやります



とうとう春公演期間がはじまりました!

一番最初ですからね

演出が書くべきかなと思って
自分が書く事になりました


え?ちゃんと書きましたよ?

べ、べつに書いてないのをごまかすために
日付をいじって投稿したとかじゃないんだからねっ!





春公演はお客さんに
「演劇ってこんな心動かされるんだ!面白いな!」
って思っていただけるような作品にしたいと思っています(*´ω`*)

まだまだ始まったばかりですが
ぜったいいいものにするので
ぜひよろしくおねがいします(*・ω・)*_ _)ペコリ

春公演始動!!

うっすです。

ついに2014年春公演の期間に突入しました。
各部署の人員配置やオーディション、ドライ、ゲネ、本番の日程も決まりいよいよ本格始動です。
これから本番までの約二か月間、頑張っていきますとも。

明日は早速、本番使用する会場の見学にいってきます。どんな感じか楽しみです。

では今回はこのあたりで。

うっすでした。