実家からの箱みかん、うまいです。(文字の彩色は適当に)

いやはや、とうとう日記当番になってしまった2年臼、山田です。

最近は、雪がひどっくって、大好きな自転車ちゃんがなかなか動かせやしません。

歩いて、過ごすことになれば、滑って、転んでで、愛知出身の僕はなかなか慣れません。

それと、2年目にして、最近初めて、動く除雪車を見たのですが、

(五福公園にいらっしゃるのはちらほら、見てるんですが)

かっこいいですね。あれ!!  トランスフォーマーみたいっす。アレ。

昨日みたいに霧のある日に見れば、深海でちょうちんアンコウさながらですね。

のっしのっしのっしとゆっくりやってきて、

さっさと、通ってくれよ。デカブツ。堂々たるその風格!!じーっと見つめてしまいました。

かっこいいっす。あれは、雪と戦う戦士なためか意外と細い部分が多いのもかっこいいです。

誰か放課後に図書館中の除雪車載ってる本、全部持ってこよう。見飽きるぞこいつ。


いやー除雪車トランスフォームする台本書く人、いないかなあ。と思うこのごろです。

こんばんは。はじめまして。

こんばんは!今回、新しくなった稽古日誌に初めて書かせていただきます、ジブリというものです。
以後お見知りいただければ幸いです^^


今日はフォルツアの方はブレスト(ブレインストーミング)を行いました!

・今回の台本はどんなコンセプトで書かれているのか?
・登場人物はどんなキャラクターなのか?
・舞台装置はどうする?
などなどなど。

やはり、人間とは面白いもので、人によってそれぞれの登場人物の印象が違ったり、どうしてこんな行動をしたのかを考えると意見は様々で。
自分では思いもつかなかったような意見が飛び出てくると、驚いたり感心したり違うと感じたり…。
徐々にはっきりしてくる公演像の一歩目を踏み出した感じがしました。
今後、あのシーンはどうするのか、照明は?音響は?衣装メイクは?大道具小道具は?
まだまだ確定していない要素も多く、でもだからこそ作っているという過程を歩んでいるんだなぁ、としみじみ感じました。
久しぶりに演劇脳を活性化させてフル活動。
これからどんどん加速させて、公演に向けて頑張りましょう!

今日は最低気温が、全国の県庁所在地は沖縄以外、氷点下だったそうですね。
大寒は過ぎたとはいえ、まだまだ寒さは続きます。
昼間に温められて溶けた雪が凍ってしまい、道端でつるつる転ぶ人もよく見かけます。
寒さ対策、転倒対策、そしてまだ残っている人はテスト・レポートをしっかり行いましょう!

それでは、よい週末を…
ジブリがお送りしました!

どうも。
ウェブ日誌を書く当番を二回もすっぽかしてしまいました、這巣蟻人ことヤシキです。
ここに懺悔します。ごめんなさい。。

何やらミクシィのニュースなど見てると「最強寒波到来」など凄い風に書かれてますが、山育ちの僕にとっては別にいつもの冬とさして変わんないような…むしろ山に居た時の方が毎年降ってましたしね。
これは得なのかどうなのか分かんないですけど、ともかくあまり動揺することなく過ごしてはいますね。

はい。
あ、一応ジャンルが「フォルツァ・春季公演」なので、公演にかかわることを書かないと。
そうですね。あ、僕は春公演の方に出演しますよ。
春公演は、とても楽しい舞台になるのではと思います。
一昨日、金曜の練習では(土曜は休みなのです)
・顔面体操
・脱力
・ブラッディ・サークル
・台本読み
を、行いました。

顔面体操とは、顔面の体操のことです。表情豊かな表現につながるのでは。
脱力とは、脱力した状態から、瞬時に反応する練習。とっさの反応とか瞬発力を鍛えるのですかね。
ブラッディ・サークルは、これ一応黒魔術とかじゃなくて演劇の練習ですよ。。これはですね、みんなで輪になって順番に一対一の会話をしていくんですけど…(うまく説明しづらい)大切な会話力、そしてアドリブ力を付けようという感じですね。

僕らがこの春やる演劇も、これらの基礎練習を生かそうという訳です。
どんな舞台になるのでしょうね。

お楽しみに。

タイトル募集中



一足早くテストうんぬんが終わったので昨日の日記担当になりました、仲川です。


昨日は基礎練習のあと、春とフォルツァにわかれて会議?をいたしました(・ω・)

春公演組は「伏線はどこか?」について。


…おっと、あまり言うとネタバレになってしまう!!(@ ̄□ ̄@;)気を付けねば…



私の場合、台本ってはじめて読んだときは「なんだこの台本(´・ω・`)よくわからんしつまらん。」と思ってしまうのがよくあるのですが(ごめんなさい!!!!)

何回も読み込んで話を理解したり、台詞の意味を考えたりしていると「この台本面白い!!」とようやくわかってくるんです。


そうして、台本に書き込みをたくさんしていくと愛着が出てくるんですね(*´ω`*)


これから稽古を重ねるうちに、春公演の台本がもっと好きになっていくのだと思います。
楽しみです(*^^*)

タイトル書き忘れるのをどうにかしたい。


おはようございます~
さちです(^O^)

下の記事の仲川の記事の書き方が妙にかわいいので、対抗心を燃やして書いています(笑
…何気に私、仲川、這巣さん、と同じ学部のメンツで連続してますな。


今日もふだいでは基礎練習をした後に、フォルツァ・春で分かれて練習しました。
私はフォルツァの方の演出なのですが、今日は同じ公演組のみんなに、話全体としての構成・流れについての話をしました。

フォルツァでは家族、兄弟の絆についてのお話なのですが、その中でも、ここのシーンのエピソードや、ここのキャラクターの行動が後々のシーンにおいてどのように関わってくるのか、また、演出としてここをどうしたらいいと考えているかっていうのを長々と話していました。
演出さちは基本的にフリーダムです(^ω^)←

練習終りの口癖が「みんな台本読んでね!★」になりかけています。
少しでもお客さんが楽しんでくれるような、心動いてくれるようなお話を作ろうと思っとります。


最近は風邪もインフルも流行りつつあるので、マスク常装備でがんばります。
みなさまも体調にはお気をつけて!


ではでは

今日の稽古

ども、ひき続き先輩方と同じ学部のじーのです。

今日の練習も顔面体操や呼吸などの基礎練習を愉快な雰囲気で終えた後、春・フォルツァ組に別れて練習しました。

僕ら春組は、フォルツァ組が全力で本読み(力の限り声を出して台本を読むとっても疲れる練習です)している隣で、ひっそりとお芝居の練習を。ネタバレになりそうなので詳しくは書けませんが…最終的には皆が大声で笑ってました(笑) 公演を見に来ていただければ、なぜこうなったかわかるかも…

今日ほんとにちょろっと演技の練習して思いましたけど…やっぱ楽しいッスね、生きてるって感じこのテンションを維持したまま明日からも頑張りまーす!

あ、まだテストある人は頑張ってね

見て、学ぶ…!!

この度、フォルツァ公演の舞台美術チーフをやらせていただきます、小嬢です。ホントによいのですか…ッ?;

本日は、練習自体はお休みだったのですが、
我々フォルツァメンバーは、本番の舞台!フォルツァ総曲輪さんの見学に行って参りましたー!!
私自身は血が滾さんの公演の際、一度行ったことがあったのですが…
……物が無いだけで全然雰囲気が違うッ!!(((;゜Д゜))ナンダト
しかし!!この空間を、いかに「いちごの花」の世界にしてやろうか!!と燃えてきましたぁ(*≧ω≦*)

役者さんは舞台の感覚をつかみ、
音響さん照明さんは操作卓等の確認、
舞台美術は舞台等の寸尺を測ったり…と、
各部署で今後の舞台作りの参考になるよう学んで参りました!!

あのエレベーターにはパネルは入らないので、みんなで階段で運ばねばならない…!?
という恐ろしいことも、学べました……(´;ω;`)

すでにここでの公演経験のある舞台監督さん……
た、頼もしいです(;>_<;)

まだまだ経験は浅いですが、私もチーフとして頼もしく…やってみせます!!
よし…残るテストはあと2つ……勉強すr(ry 公演、頑張ります!!ヽ(´▽`)/

言語学者募集


テスト明けました。みつきです(*^-^)ノ


今日は久々に春公演のメンバーが揃いました。
かく言う私もお久しぶりの練習でした。

台本読み、楽しいですね
テスト疲れなんて吹っ飛びます(*^.^*)

公演の度に思うのですが・・・イントネーションって、難しい、ですね・・・
考えてるうちにグルグルしてわからなくなります(´・ω・`)


なにはともあれ春休み突入☆
これからは思う存分練習に行けるわけですな( ´艸`)ヤッタネ


ではでは皆様、毎日寒い日が続いていますが、くれぐれも体にはお気をつけ下さいませ。


硬。固。堅。難。

こんばんは。
春季公演、演出の粳原餅子でございます。

本日は春季公演のブレーンストーミングを開催いたしました。
簡単に言うと、アイディア出し会ですね。
どうも会議的静寂が苦手なので、適当にBGMを流していたのですが、
いつの間にかBGMが止まっているのにも気がつかないほど集中しておりました。すばらしい。

春季公演は演劇のエンターテイメント性を押し出したものにしようと考えております。
私もなにか面白いことを言わないといけないんですけど、どうにも頭が硬くていけませんね。

近頃は演出として、集団のトップであることについて少々考えております。
ほんと少々なんですけど。
上の人は下の人を褒めてあげるのがやはりよいそうです。
褒めて、現場に笑顔を絶やさないように、楽しい雰囲気を絶やさないようにするのが大事だそうで。
人間は長所より短所の方が目に付きやすいので、褒めると言うのもなかなか難儀なことです。
努力しないと。

○○しないと。○○しないと。
私には使命がたくさんあるのですね。
みなさんも使命がたくさんあると思いますが。
精進しましょう。

タイトルは、[かたい]で変換できる漢字です。

羅針盤さんの公演

最近、暖かくて春を感じるようになったヨッカ~です。こんにちわ。
ちなみに私の頭の中は、大抵いつも春です。


さて、タイトルにある通り、昨日(2月12日)、金沢市の劇団羅針盤さんの第21回公演、「GOLDEN AQUA TOWER」を観劇してきました。

羅針盤さんの公演を観に行くのは、第20回公演に続いて2回目なのですが、今回もとてもわくわくさせて頂きました!
私は、動きのある劇がとても好きなので、殺陣やダンスが劇中に取り入れられていると興奮しまくっちゃいますね。

今回の公演もとても動きがあって、最初から最後まで目が離せませんでした!!


DVDが出たら、是非購入して、ふだいに寄贈したいですね。ていうか、します。


次回公演も楽しみですO(≧∇≦)O



鑑賞後、一緒に行った先輩が仰った言葉です。

「演劇を観ると演劇したくなる」

激しく同意です!はげどです!

あー役者やりたくなったーーーーーーー
プロフィール

fudai

Author:劇団ふだい
劇団ふだいは、富山大学五福キャンパスにある演劇サークルです。


HPは上のバナーからどうぞ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する